ドリーのスクラップブッキングのブログです


by miyako2037M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

scrapxscrap #23のお題の理由

もうチャレンジの締め切りは過ぎてしまいましたが、
scrapxscrap#23のお題のひとつを出させてもらいました。
結局自分がチャレンジできなかったのが残念。
時期的にも子供の帰りが早かったり、仕事が忙しかったり、
サンプル作ってたり、言い訳はいろいろと…。

まだ全ては回れていないのですが、チャレンジに参加してくれた方たちのブログをゆっくりと回らせてもらっています。思った以上にみなさん苦戦されたようで、それでもチャレンジしてくれて感謝です。
レイアウトと記事を読んで、youtubeに行って曲を探して、ついでにあれもこれも聞きたくなって…とやっているのでブログ巡りがゆっくりになってしまっている次第です。
おかげで久しぶりにいろんな曲を聞きました。
Funky Monkey Babys、Dragon Ash、スピッツ、Bonnie Pink、HY、等々本当にいろいろと。

みんなを苦しめたお題は
曲の題名や歌詞をタイトルにする(英語・日本語問わず)
というものでした。

去年、偶然つけたNHKで佐野元春のThe SongWritersという番組をやっていました。
スガシカオが出ていたので面白そうと思ってみてみたら、想像以上に興味深く、
その後、矢野顕子、kj(Dragon Ash)の回も録画して見てしまいました。(リピートで今でもたまに見てます笑)
当たり前だけど(でもそうじゃない人もいるんだろうけど)、ミュージシャンは自分の楽曲や音楽というものに真剣に向き合って何かを表現しようとしていて、ただ曲を聴いただけよりずっとそれが伝わってきた番組でした。
その番組の最初に佐野元春がナレーションでこういうんです。
「僕はポピュラー音楽のソングライターこそが現代の詩人だと思っています」
メロディやビートなどいろんな制限がある中で、さらに人の心に残る言葉を書くってすごいですよね。
たぶん全ての歌がそういう思いの中で作られているんだろうなと思うんです。
私は文学部にいたせいもあって、「言葉」というものにすごく興味があります。
なので、今回「現代の詩人」たちの言葉をタイトルにつかって「言葉」に意識をもっていったレイアウトを見てみたいなと思ったわけです。
曲の内容と写真を合わせなければお題をクリアできないと考えてしまった方もいたようで、申し訳なかったです。曲というより「言葉」なのだとお題の中に入れ込んでおけばよかったですね。
いろんな方にいろんな曲を教えてもらえて、そして懐かしい曲の歌詞のよさを今になって教えてもらったりして、ブログ巡りをすごく楽しくやっています。

ひとつ気がついたのは、私はやっぱり日本人なんだなぁということ。
いくつかか日本語のタイトルを使っているレイアウトを見せてもらいました。
英語の言葉より、ニュアンスとリアリティをもって言葉が心にすとんと落ちてくるんですよね。
歌詞の一文をタイトルにしている方がいて、レイアウトの中の写真とタイトルを読んだだけで軽く鳥肌がたったくらい。
これはぜひ私もやってみたいと思いました。

最後に、The Songwritersのスガシカオの回の一部をYoutubeでご紹介します。
この続きも(続きのほうが)すごく面白いので興味のある人は見てみてください。
スタイルがアメリカの「Actors Studio」という番組によくにているのですが、
佐野さんの話を聞く姿勢や相槌のうちかたはとても好感が持てます。
あれだけの大御所なのにゲストをリスペクトした話し方ができるっていうMCはなかなかいない気がします。
矢野顕子もKJの回もすごくいいのですが、Youtubeにはないんですよね…。残念。


[PR]
by miyako2037M | 2010-04-28 09:16 | チャレンジ
本日夜発売のK&Co.のPoppy Seedコレクションのサンプルの続きです。
ギリギリ発売に間に合って一安心。

f0155950_1810371.jpg
タイトル:It's a Wonderful Life
supplies
Paper:K&Co. Rub-on:Lily Bee Ribbon:Fancy Pants
Alphabet Sticer:Sassafras Lass Stamp:Studio Calico

ペーパーは全てPoppy Seedのペーパーパッドからのものです。
右上に使ったペーパーはどうしても使いたくて何とか入れ込んだ感じです…
だって、だってね、すごくかわいいんですよ。
f0155950_18344530.jpg

このぷくっと感。モコモコペンでやるとこういうのって出来るのかな?

写真の上とレイアウトの左上にいれたのはLily Beeのラブオンです。
なんとこのラブオンはシートサイズが12インチ!
文字もデザインも使いやすいものばかりで、しかも大きめなのでインパクトがあります。
f0155950_18363937.jpg
サークルは中心から外側へこすっていくとキレイにできますよ。
ラブオンの付きもDaisy D'sのみたいにペロンとはつきませんが、少しこすればちゃんと付きます。

f0155950_18382595.jpgリボンはFancy Pantsのものです。
幅はあるけれどとてもやわらかいリボンなので普通にリボン結びできました。
グリッターペーパーからお花たちはカットアウトしました。蝶々もパターンペーパーから切り出しました。
サークルのステッカーは
Poppy Seedのパフステッカーです。













そしてもう一枚。
f0155950_18424233.jpg
タイトル:Spring2010
Supplies
Paper:K&Co. Sticker:K&Co. Rub-on:Lily Bee Flower/Ribbon:Prima
Alphabet:Cosmo Cricket, Prima


f0155950_18464854.jpg
今回はPrimaの再入荷もあるそうです。
前に買ったこのお花たち、大活躍しています。
左下のブラケットと葉っぱの柄はもとのペーパーの柄です。

f0155950_18481033.jpg
Primaのリボンは新商品です。
このクリーム色はやさしい色合いのレイアウトにぴったりだと思いますよ。
そしてここにもパフステッカーを。センターにパールを乗っけてみました。


あまり時間がなくて大急ぎの紹介になってしまいましたが、
Among Flowersのお店のブログにも新商品の紹介があるので見てみてくださいね。
[PR]
by miyako2037M | 2010-04-24 18:51 | Among Flowers
Among Flowersにて近日発売予定のK&Co.のPoppy Seedコレクションを使ったサンプルを作りました。
Among Flowersでは初となるK&Co.。
Poppy Seed コレクションはブルーとパープルの入った明るいコレクションです。

f0155950_1183917.jpg
タイトル:together
<Supplies>
PP, Sticker: K&Co. ジャーナルペーパー:Fancy Pants ボタン・フェルトフラワー:私物

ストライプと水玉柄という王道の柄を一緒に使っちゃいました。
写真自体があまり色のない殺風景なものだったのですが、
このストライプペーパーの上に置いてみたら
途端に明るい感じの写真に早がわり!
やさしい感じもプラスしたかったので丸を並べるべく水玉のペーパーとボタン(私物)も置いてみました。

f0155950_1113284.jpg
↑この立体のステッカーも同じコレクションのエンベリです。
Storyという文字までキレイにポップアップされてます。
フェルトのアクセントはぽぴこさんの全プレに応募して頂いた白いフェルトに刺繍を入れて
ペーパーフラワーとBasic GreyのGreen at HeartのWooliesを重ねたもの。

f0155950_11161640.jpg
↑ タブの部分につけたアルファベットはK&Co.のHandmadeコレクションのステッカー。
Dymoで打ったみたいに文字の部分がエンボスされていてかっこいい~。
ジャーナルペーパーはFancy Pantsのジャーナルブックからやぶったものを使いました。


K&Co.のHandmadeコレクションのPPを使ったサンプルレイアウトをアズさんも作ってますよ~。
私ももうひとつ製作中なのでがんばります。
[PR]
by miyako2037M | 2010-04-21 11:25 | Among Flowers
********************************************************

Just the Basicsにチャレンジはこちら

********************************************************

今日もakiliaさんのイベント、"love and peace"  ~to children's future~ 2010
最終日に参加します。
さっき出来上がったばかりだけど、3日間参加できちゃった!


f0155950_1364535.jpg
f0155950_12452610.jpg
f0155950_12453886.jpg
タイトル:Yippee!!!

夢というか目標。
こういうふうになれたら、できたらいいな、という夢。

たわいもない日常を残していくこと。
それは同時にそういうたわいもない時間を
流さずにきちんと見て感じていこうとすること。
スクラップブッキングを始めて2年目くらいから
それを意識するようになりました。
たぶんそれはAliの影響。
彼女の本を読んだり、雑誌の記事を読んでいるうちに
自分の向かいたい方向が見えてきた感じです。

もうひとり、影響を受けている人。
Kristina Kontes
彼女の色使い、都会的なデザインは憧れです。
ジャーナルもタイトルも言葉の選び方も大好きです。
常に自分と向き合っている姿勢みたいなのを感じるから
いつか子供の写真が少なくなってしまったら、
Kristinaみたいなレイアウトを作るのが夢です。

子供のレイアウトにはさらにもうひとりの憧れの人、
Jamie Watersからのインスピレーションにカバーしてもらってます(笑)
彼女の写真の撮り方やアイテムの使い方はすごく好み。
さりげないけど効いているって感じ。
兄弟がみんな仲がよさそうなところもいいなって思います。


そういうことを考えながら作ったレイアウト。
「考えながら作った」というだけで
あんまりレイアウトに反映されてないけど。
写真選びはAliから、
HamblyとHediのステッカー(Rのやつ)はKristinaから、
(彼女のレイアウトに憧れて集めたアイテムは数知れず)
Basic Greyのラバーチャームとファブリックブラッズは
Jamieからのインスピレーション。
一応Dreamが入ったスタンプは押してみました。


最終日のレイアウトなのに、children's futureとかけはなれて
my futureになっちゃった。
すみません。
そんなこんなだけど、このイベントでみなさんが作ったレイアウトが
将来、たくさんの子供たちの心の支えになることを祈っています。
[PR]
by miyako2037M | 2010-04-04 13:12 | チャレンジ
********************************************************

Just the Basicsにチャレンジはこちら

********************************************************

今日もakiliaさんのイベント、"love and peace"  ~to children's future~ 2010
に参加します。

f0155950_1812238.jpg
f0155950_1812353.jpg
タイトル:Big Angel

ライフブログのネタ用の写真だったんですが、そちらにアップする機会を逃したのと
テーマがDreamなら使えるかなと思ったのでこの写真を選びました。
この写真を撮るためにレイアウトを壁に貼っておいたら、
下の子がこれを見て、『あ、「1歳児の眠り」だ』と。
このレイアウトの日本語タイトルは「1歳児の眠り」に決まりました(笑)
実際は10歳なんですけどね。

勉強がしたくなくて、本を読みながらウダウダしているうちに眠ってしまったようで。
本に囲まれて、両手を挙げて、足はくの字にまげて熟睡です。
写真はコントラストをかなり下げて、色がついてるけど白黒に近い感じにしました。

PPは机の上にあったものからチョイス。(Amongさんのサンプルの残り…)
ラブオンはかなり昔のCreative Imaginationsのなんですが、
まぁとにかくつきが悪いこと悪いこと。
寝かしすぎてはいけないってことですかね。
あ、でも羽根のラブオン(Melissa Frances)はちゃんとついたんですよね。
[PR]
by miyako2037M | 2010-04-03 18:21 | チャレンジ
********************************************************

Just the Basicsにチャレンジはこちら

********************************************************

akiliaさん主催の"love and peace"  ~to children's future~ 2010に参加します。
今回のテーマは「Dream・夢」。

4月2日は自閉症啓発デーです。
「自閉症」やその他の難病で苦しむ子供たちがたくさんいることを知ってもらうためのイベントだそうです。
「知る」というのは本当に大事なことだと思います。
私の息子には吃音があり、言語療法士の先生とお話をしていたとき、
学校の先生の中には吃音はゆっくり話せば治ると思っている先生も少なくないんですよ、と言われました。
吃音について知らないから。
知っていると知らないの差は大きいのです。

私は最近、自閉症の子供と触れ合う機会を得ています。
そして息子たちもつい数日前、その子たちと一緒に遊ぶ機会がありました。
息子たちにも「普通」というのがいかに自分中心の基準であるかということ、
健康であることがいかに幸せなことであるのかを知ってもらいたいと思っています。
全ての子供たちが夢を持てる社会でありますよう。

f0155950_18153798.jpg
タイトル:Delightful

3月に卒園した息子。
ワクワクとドキドキと夢で胸をいっぱいにして卒園です。
お兄さんらしい表情と抱っこされてうれしくてたまらない表情と
それも今だからこそ見れる顔ですね。

American CraftsのDear Lizzyコレクションはある日突然無性に欲しくなって
いくつかのショップで買い求めてました。
これが衝動買いってやつですね。
数日後には何を買ったんだったか忘れてました(汗)
でもやっぱり買ってよかった♪
すっごくかわいいです。2枚ずつ買っておけばよかった…。

明日もアップできるようにがんばります。
[PR]
by miyako2037M | 2010-04-02 18:43 | チャレンジ
Among Flowersのチャレンジ企画が始まりました。
Basic GreyのJust the Basicsのスケッチをもとにレイアウトを作りましょうという企画です。
こちらの記事にリンクを貼っていただくと抽選でプレゼントが当たるかも!?
春休み・新学期で忙しい時期だと思いますが、ぜひ参加してください。

8月のスケッチはこちら↓
f0155950_172026100.jpg

私の作ったレイアウトは
f0155950_17205357.jpg
タイトル:Its not yours
一応Basic Greyなところは白いレースペーパーとてんとう虫のスタンプ↓
f0155950_17213122.jpg
f0155950_17214872.jpg
(アップ画像の色合いのほうが実際のレイアウトの色に近いです)

実はこのレイアウトは3月初めにあった超SB部の集まりのときに作りました。
ちゃんとBGを使っているなびぃさんの横で、ほとんどBGを使わない私。
でも大丈夫、chikottoさんもあの時点では私の仲間だったはず…。
その時にスケッチをどう使うかの話もしたのだけど、私はいつもスケッチに忠実じゃない派。
(仮にそんな派閥が存在すればだけど)
スケッチを見て写真も用意するし、スタートはそこからなんだけど、
最終形はかけはなれていることもしばしば。
今回もDTさんのレイアウトが並ぶと私のレイアウトだけ浮いている気が…。
(BG率の低さも)
でもまぁいいのですよ。
こんなのでもOKですよ、くらいの感じでね。


9月のスケッチはこちら↓
f0155950_17275575.jpg

私の作ったレイアウトは
f0155950_17281484.jpg
タイトル: Happy Holidays

スケッチを90度回転させました。
これは左上のペーパーと日付のチップボードがBGです。
ペーパーアクセント類は全てMaking Memories。右側のヴェラムも。
左下のサークルタグは松戸クロパにてTipoさんからのいただきもの。
f0155950_17311033.jpg
f0155950_17311939.jpg


時期はずれのクリスマスレイアウトですみません(汗)
2009年のクリスマスの写真をやっとひとつレイアウトにできたので
私としてはよくがんばった・・・という感じなのです。
どうしてもクリスマスの写真は作る時期を逃して放置してしまうのです。
そしてクリスマス用SBグッズだけが在庫になって行きます。
ペーパーアクセント類もほとんどが一昨年のFalalaコレクションのものだしね。


そしてもうひとつお知らせ。
akiliaさん主催のイベント"love and peace"  ~to children's future~ 2010も
今日から3日間開催されます。
Among Flowersも協賛しています。
私もこの後記事をアップ予定。
Just the Basicsのスケッチの兼用もOKですので、こちらもぜひご参加ください。
詳細はakiliaさんのブログ記事にて。
[PR]
by miyako2037M | 2010-04-02 17:40 | Among Flowers