ドリーのスクラップブッキングのブログです


by miyako2037M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

写真を洗う

f0155950_2373987.jpg
超SB部chikottoさんなびぃさんと3人で写真洗浄ボランティアに参加してきました。

説明を聞いた時点では臨機応変にやらなければいけないことが多そうで難しそうだと思ったのですが、実際作業をし始めるとグループで相談しながら進められるので大丈夫でした。
7ヶ月経った今でも泥にまみれたアルバムの中の写真は塗れたままで劣化が進んでしまっていました。並んでいる写真に白い部分が多いのはそこのプリントが落ちてしまって台紙の色になっているからです。でも劣化していない部分はきれいに残ります。やっぱりお店で現像してもらうって大事ですね。
誰かの歴史であるだろう写真に泥がついて汚れてしまっているのを目の当たりにして胸が痛みました。これがあの日の津波にのまれたそのものという事実。現地に行ったり被災していない私にはやはりどこか現実味がなかったのだと痛感しました。でも「これはできるだけそのまま残してあげたいよね」「これはキレイにお顔の部分も残りそう!」と参加者みんなが写真一枚一枚を大事に思って丁寧に作業していて、みんなが同じ方向に向かって自然と動いているというのを感じました。
気を使った作業だったし体勢も同じだったので終わった後には体がガチガチで疲れたけれど、参加してよかったと思いました。


会場の入っていた建物入り口にこんなお店もありました。
f0155950_23222532.jpg
なにこれ?なになに?となびぃさんと近づいていくと...


f0155950_23225993.jpg
おもちゃ!
マックのハッピーセットについてくるようなおもちゃの同じ種類のものがひとつずつのボックスに入っていました。いらなくなったおもちゃをもっていくと、ほしいおもちゃと交換できるそうな。お店の入り口にいろんな青と赤いおもちゃで作った恐竜がたたずんでいて、それがまた圧巻でした。
[PR]
by miyako2037M | 2011-10-14 23:40 | 部活動

10月の教室サンプル

f0155950_15581367.jpg
今月のキットサンプルです。
アクリル絵の具をちょっと飛ばしたりしつつレイアウトを作りましょう。
サンプルで使用した写真はメインのものがLサイズ、下の3枚はLサイズをカットしたものです。
小さい3枚のほうは写真がなければペーパーでバナーを作ってもいいかと思いますが、被写体が小さい写真がある場合は使えるいいチャンスですので持ってきてください。
ペーパーのふちにやすりをかけますので持っている方は用意してきてください。

ブラッズと右上のサークルのダイカットは色や柄が違います。
郵送の方でご希望の色や柄がある場合はご連絡ください。
ただし色と柄に限りがあるためすべてのご希望に添えるとは限りませんのでご了承ください。
今回タイトルになるアルファベットはスタンプで作ります。郵送の方でタイトルが決まっている方はご連絡頂ければこちらでキットのペーパーに押したものを送ります。
f0155950_17491024.jpg


詳細です。
日時:2011年10月27日10時~
場所:三郷市高州地区文化センター大会議室2
金額:1300円

アクリル絵の具を使うので汚れてもよい服装でお越しください。
何か質問があったら連絡してくださいね。
[PR]
by miyako2037M | 2011-10-13 17:58 | 教室

第2回October Afternoon祭り

mixiでやっているOctober Afternoonを使ったイベントに参加します。
気がついたらexciteに予約投稿というシステムが出来ていて、初めてそれを利用してます。
うまく投稿されるのだろうか。

f0155950_22305479.jpg
f0155950_2237253.jpg
Title:Touch the history
ベースに使ったダイカットペーパーがOAのCampfireコレクションのものです。あとはジャーナル横の文章が書いてあるステッカー。

f0155950_22364721.jpg
f0155950_22371488.jpg
ベースのダイカットペーパーのチェックに入っている色のトーンを重ねていく感じで他のペーパーも選びました。こういう感じだとハギレも活躍できますよね。
アルファベットが並んだマスタードのペーパーは懐かしきKiのもの。この柄大好きでグリーンは持っていたのだけど、このイベントの主催者のひとりあこさんが持っていたこの色も欲しくて残っていた部分をいただいたんです。
差し色には子供の洋服の☆部分からとった赤を。ちょうど星のチップボードが3つだけあったのでJenniのアクリルダバーで塗ってみました。

写真は国立科学博物館でのもの。日本館にあった縄文人・縄文人+大陸人・弥生人の頭の模型です。これね、すごく面白い展示でした。大陸から人が入ってきてもすぐには日本全体に広まるわけではなくて、九州のあたりに縄文+大陸人が広まり始めたころはまだ東には縄文人なんですよね。こうみると今の日本人が確実に大陸の血が混ざりアジアの顔になっていたのがよくわかります。的なことをジャーナルにも書いておきました。博物館系で撮った写真、たくさんあるんですがほとんどレイアウトにしてないんですよね。でもそれこそジャーナルを書いておかないと一体何をしているところなのか、どういう説明があったのかわからなくなってしまうんだろうなと思います。覚えているうちに作らなければ。
[PR]
by miyako2037M | 2011-10-10 12:00 | チャレンジ

Artist Garden Place #15

今月もArtisit Garden Placeのチャレンジに参加しました。
今月のワードはLaughter、カラーはピンクでした。

f0155950_2304253.jpg
いつぞやのPink Ribbonのときもピンクxピンクのレイアウトを作った記憶がありますが、普段使わない色なのでやりすぎ感が否めないですね。本当はピンクは差し色で使おうと思ったのですが、写真を見ているうちにやさしいピンクが使いたくなって気がついたらこんなことに。

大好きな自慢の祖父が今年亡くなりました。今は祖父母の家に遊びに行ってもおじいちゃんの定位置のあの椅子はいつも空いていて、それをつらく感じてしまう時期もありました。おじいちゃんの隣にはいつもおばあちゃんがいて、おばあちゃんの隣にはおじいちゃんがいる。2人で笑って私たちを見ているというのが私が産まれてからずっと当たり前だったので、その空席を見ると胸にグッときてしまうのです。
でも素晴らしいことに私たちには思い出があります。2年前一緒にお花見したとき(結局一緒にサクラを見たのはこの年が最後に...)2人はやっぱり並んで笑っていました。2人並んだところを現実に見ることはもうできないけど、でもこの自然なおじいちゃんとおばあちゃんの写真を見るとすごく幸せな気分になれます。今だってもしかしたらこうやっているのかもしれないと思ってしまうくらい、私に話しかけるときはこんな風だったなと思います。この写真撮っておいてよかった。

長くなっちゃったけどこれでLaughterはクリアできてるかな?

個人的にはコレクション化している7gypsiesの97%Complete Stickerの一番大きなステッカーが使えたのが満足です。この大きさ、なかなか使いづらくてたくさん残っているので。
[PR]
by miyako2037M | 2011-10-07 23:05 | チャレンジ